中国輸入代行:有料サービス

 



中国輸入センターはお客様の多種多様なニーズにお応えし充実なサービスをご提供し、

より安全・確実に荷物をお届けできるよう取り組んでおります。

 

サービス名
内容
1.同梱発送
タオバオ代行

倉庫に届いた複数の小型荷物をそのまま大きい段ボール箱に入れて梱包します。


メリット:内容物の安全性が高くなる。
 

デメリット:荷物のサイズが大きくなってしまい、容積重量で国際送料を計算されると費用が高くなります。また、大きさによって一つの段ボール箱に入りきれない場合があります。


費用:必要な段ボール箱数×500円


例:小型荷物3個を大きい段ボール箱1個で同梱する場合の費用は:500円

2.まとめ発送
タオバオ代行

倉庫に届いた複数の荷物を全て開封して、内容物だけを取り出して大きい段ボール箱でまとめて梱包します。
 

メリット:合計重量も荷物の大きさも大幅に低減するため、国際送料を節約出来ます。
 

デメリット:内容物の安全性が低くなります。
 

費用:必要な段ボール箱数×800円
 

例:小型荷物3個の内容物を大きい段ボール箱1個でまとめて同梱する場合の費用は:800円

3.分散発送
アリババ代行

倉庫に届いた荷物を開封して、内容物を違うお届け先に分散発送します。


メリット、デメリット:特になし


費用:必要な段ボール箱数×500円


例:荷物1箱の内容物を3箱に分けて分散発送する場合の費用は:3×500=1500円

4.パッケージ取り除く
タオバオ仕入れ代行

倉庫に届いた商品のパッケージを取り除いた後に再梱包します。


メリット:合計重量も荷物の大きさも大幅に低減するため、国際送料を節約出来ます。


デメリット:内容物の安全性が低くなります。


費用:商品数×50円


例:商品3点の場合は、3×50=150円、新しい段ボール箱が必要な場合は、段ボール箱1個当たり500円

5.梱包補強
タオバオ代行

板紙を積層して出来た「角当て」を、段ボール内側四角に貼り付け、エアーキャップで内容物を6面包んで、空いている空間も緩衝材で埋める。


メリット:内容物の安全性が高くなる。


デメリット:なし。


費用:補強箱数×500円


例:1箱を補強する場合の料金は500円。

6.エアー袋
タオバオ代行

倉庫に届いた荷物を開封して、中身の商品をA4サイズのエアー袋に入れてから再梱包する。必要に応じて枚数をご指定下さい。


メリット:内容物の安全性が高くなる。


デメリット:特になし。


費用:1枚50円(梱包手数料込み)


例:Tシャツ1枚、腕時計2個を輸入する場合、エアー袋1枚を購入して腕時計2個を入れることが可能です。



タオバオ代行

ページトップへ

 

中国仕入れ代行専門 − 中国輸入センター Copyright CIC All rights reserved

プレミアム会員制度が復活!


毎月100名様限定、プレミアム会員に登録しますと国際送料も安心サービスも大幅に割引!1か月から登録可能、利用回数は無制限!


詳しくはこちら>>